スタディサプリENGLISHの口コミが良い理由を、体験して分析してみた

PAK75_englishranchon20141206202538_TP_V.jpg

最近ネットでよく見かける英語教材が、リクルートの「スタディサプリENGLISH(英会話版)」です。

口コミで評判が良いので気になってる人も多いでしょう。

7日間の無料体験をやってきました。どういう人に向いてるのか?口コミの内容は本当なのか?わたしの意見を述べさせていただきます。


スタディサプリENGLISH(英会話版)は、授業を受けるタイプの教材ではありません。学生向けのスタディサプリは、動画授業がメインですすみますけど。

受け身の勉強スタイルを求めてる人には向いてません。授業ではなく英語筋を鍛えるためのトレーニングを提供してくれるのがスタディサプリENGLISHです。リスニングとスピーキングを上達させるのに特化してます。



利用者のブログを読むと、サプリを始めてから英語の勉強が長続きしてる人が多いことがわかります。実際に無料体験でわかったのは、空き時間にすぐに英語の勉強をスタートできることです。

例えば通学、通勤で電車やバスを待ってる空き時間に、スマホですぐにスタディサプリENGLISHをはじめることができます。

人前で発音練習はできませんが、それ以外のトレーニング、ディクテーションやクイズ、音声の確認などはすることができます。

英語の勉強といえば、辞書や参考書を片手に、椅子にどっしりかまえてやるイメージがありませんか?始めるまえから憂鬱になる人も多いと思います。

そういう人にはスタディサプリENGLISHの学習スタイルはむいてます。家でやるよりも外出中の空き時間を有効に活用できますよ。



サプリの口コミのなかには、TOEICの点数があがった!という喜びの声も多くありました。

たしかにリスニングとスピーキングを鍛える教材なので、スコアが伸びる可能性がおおいにあります。

特にディクテーションと発音判定、リスニングPLUS、この3つのトレーニングを連動させると飛躍的に英語耳が育つと感じました。


英語をひたすら聞き続けても、ある日突然リスニングが得意になることはありません。

正しい発音を身につけること、口にできる英語は聞き取れる可能性が高いです。


しかし、正しい発音だけがリスニングを得意にする要因ではありません。


ネイティブには独特の発音法があります。日本語でもそうですが、短く発音することが多いのです。若い人なら「ありがとうございます」を「あざす」と言うでしょう。省エネですね。

英語も同じです。音声変化をきちんと理解しておかないと、いつまでも聴こえるはずのないの英語を聞き続けることになります。スタディサプリENGLISHには、リスニングPLUSという音声変化を学べる仕組みがあります。

これをうまく利用することで短期間に驚くほどリスニングを得意にすることができると考えられます。少しほめすぎの部分もあろうかと思いますが、実際に利用してみて本当によくできてる英語教材だと思いました。

これが1ヶ月980円で利用できるのですから驚きです。


スタディサプリENGLISH 口コミ